城ヶ島沖の海鳥観察 2022

城ヶ島沖の海鳥観察 2022/03/12

夜も吹き続けていた風のためか、アホウドリ類とトウゾクカモメ類が湾外へと飛んでいきました。凪いでいましたがウミスズメ類やアビ類は飛ばず。

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2022

城ヶ島沖の海鳥観察 2022/03/03

凪だったのでウミスズメ類が出るかと思ったのですがあまり数が見当たりませんでした。

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2022

城ヶ島沖の海鳥観察 2022/02/27

西寄りの強風で少し下がって観察。それでも潮や砂や花粉も飛んでくる。朝から気温は10℃以上あって寒くない。ウミネコが岸寄りに次々通過していき、その沖をトウゾクカモメも飛んで行く。大島方向を見ると、アホウドリ類と今シーズン初認のオオミズナギドリも確認した。

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2022

城ヶ島沖の海鳥観察 2022/01/23

久々の城ケ島定例観察会となりました。日差しがほとんどなかったのですが、北風はあまり吹かず、厳しい寒さは免れました。20羽くらいのウミスズメの群飛やケイマフリが飛ぶなどまずまずの鳥果でした。終了後のゴミ拾いにもご協力いただき、ありがとうございました。コロナの感染に注意しながら、今年は観察ができればと思います。

» 続きを読む

お知らせ

2022年 城ヶ島沖の海鳥観察会のご案内

[ 2022年1月23日 08:00 〜 2022年2月10日 11:00. 2022年2月27日; 08:00 〜 11:00. 2022年3月27日; 08:00 〜 11:00. 2022年4月24日; 08:00 〜 11:00. 2022年5月22日; 08:00 〜 11:00. 2022年6月26日; 08:00 〜 11:00. ] 日時:1月~6月までの毎月第4日曜日 8:00-11:00 《荒天中止》 ★2022年は、1月23日、2月27日、3月27日、4月24日、5月22日、 6月26日 に実施予定です

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2020

城ヶ島沖の海鳥観察 2020/07/07

トウゾクカモメはキャップが明瞭なものの体下面や翼下面に縞模様の残る個体だったため、おそらく第2回夏羽。 セグロアジサシは採餌行動などは見せず、強風に吹き戻されつつも沖へ飛び去った。 オオミズナギドリは城ヶ島付近で鳥山を作っていたため、ダブルカウントしている可能性あり。

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2020

城ヶ島沖の海鳥観察 2020/06/21

アジサシ類20±は一つの群れで相模湾内へ。 ハイライトはトウゾクカモメの成鳥夏羽。突然現れ、岩礁より手前をウミネコかトビのように空バックで飛び去りました。

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2020

城ヶ島沖の海鳥観察 2020/06/10

アジサシ類2羽は7時34分に通過。小型で上面が一様に白っぽく見えた。岸から遠ざかるように飛んだため頭部まで確認できず。 アカアシミズナギドリは7時47分にオオミズナギドリに混じって飛ぶ。換羽していない幼鳥で、摩耗していないからか比較的黒っぽく見えた。 トウゾクカモメは7時49分に300mほどの距離で発見するも、南方向に飛んだためすぐに遠ざかる。この個体、スプーンがなかったため若い個体(第2回または3回)かもしれない。 本日のハイライトは9時16分にやや近くを飛んだオーストンウミツバメ。比較的ゆっくりと飛んだため、翼上面の翼帯と腰の色まではっきりと確認できた。

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2020

城ヶ島沖の海鳥観察 2020/05/31

波は穏やかで鳥を探しやすかったものの、予報ほど風は強くならなかったためか全体的に鳥との距離は遠かった。  カンムリウミスズメは2個体とも繁殖羽。トウゾクカモメ類6羽の内、4羽は群れで通過。

» 続きを読む

城ヶ島沖の海鳥観察 2020

城ヶ島沖の海鳥観察 2020/03/22

・スタートから8時台はまんべんなくいたオオミズナギドリだが、9時台は大島側に多く、相模湾側にはあまりいなくなった。その後餌を見つけたのか、50羽、100羽単位の群れで海面近くを飛ぶシーンがあった。 ・ヒレアシシギのような2羽が飛んでいたが、強風に巻かれて見えなくなった。 ・ウミスズメ類が全く飛ばなかった。強風による悪条件とはいえ、今シーズンはウミスズメに会う機会があまりに少ない。 ・海上を飛んでいた陸の鳥:ツバメ、ドバト(伝書鳩?) ・その他観察できた鳥  ヒメウ、ウミウ、アオサギ、ウミネコ、セグロカモメ、トビ、ハクセキレイ、ハシボソカラス

» 続きを読む